おそらく、ウィスキーを飲まない人でも酒自体飲まない人でも『ジャックダニエル』の存在はご存知だと思います。





そんな誰でも知ってるであろうジャックダニエルも、実はこんなウィスキーをリリースしています。

P1301437.jpg


『Jack Daniel Tennessee Rye Un-Aged Whiskey』




P1301435.jpg


ラベルをアップめに。






普通のジャックダニエルと違って、要はライ麦を主原料にして作ったウィスキーの樽熟成してないもの。




樽に入ってないから透明なままなのです。




この蒸溜したてのウィスキーはWhite DogやNew Makeなどと呼ばれ、以前は蒸溜所に行かなければ飲めないものでした。




しかし数年前から色んな蒸溜所が製品化しはじめ、世に出回るようになりました。





このUn-Aged Tennessee Ryeも約2年前、2012年に新商品としてリリース。





しかもご丁寧に加水してプルーフ(アルコール度数)調整され、飲みやすくなってます。






Georgia MoonやPlatte Valleyなどのコーンウィスキーを飲んだことがあれば何となく味の想像が付きやすいかもしれませんが、樽に入れて熟成したのと樽に入れてないのがこんなにも違うんだ!?ってのが楽しめます。






俺も初めて飲んだ時にはあまりの違いにビックリしたなぁ〜





お酒好きにはなかなか面白い体験だと思います。





ご来店の際には是非お試しあれ。




今夜の鷺沼Bar Sal'sは18時オープン!







お待ちしてまーす!



【本日の樽生】



・Blood Orange 5%alc. (城端麦酒)

・#B-IPA 7%alc. (スワンレイク)

・Gumballhead 5.6%alc. (Three Floyds)

・California Honey 5.5%alc (Pizza Port)

・Adam 10%alc (Hair of The Dog)




IMG_0156.jpg



スポンサーサイト
  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ビールとバーボン専門のバーとして営業してますが、意外とグッズも販売してるって事を知らないという方も多いのではないかと。



Bar Sal'sではこんなグッズ達もいます。



P1291414.jpg



バドワイザー!




P1291417.jpg



ピルスナーグラス!




P1291420.jpg



シメイ!









しかしこれはほんの一部。




他にもギネスやTETLEY'S、デュベル、そしてグラス以外もコースターやマドラー、栓抜き、その他諸々。





レア物も潜んでいたり。





自宅で使うでもいいし、これから店を開くから揃えたいとか、誰かへのプレゼントにも使えるかも。






案外買うってなると売ってなかったりするし、いい値段したりする場合もあるし。





ご来店した際はその辺も是非見てみてください。






直接見た方が必要かどうか判断しやすいですし。






ちなみに渋谷Craftheadsでも色々グッズ取り扱ってます。





グラス、コースター、Tシャツ、ワークシャツ、キャップ、看板などなど。







来て、見て、そして買って(笑)





よろしくお願いします〜






今夜も鷺沼Bar Sal's18時オープンです!




お待ちしてます〜。



【本日の樽生】


・Blood Orange 5%alc. (城端麦酒)

・#B-IPA 7%alc. (スワンレイク)

・Gumballhead 5.6%alc. (Three Floyds)

・California Honey 5.5%alc (Pizza Port)

・Adam 10%alc (Hair of The Dog)





IMG_0156.jpg

  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

Craftheads、Bar Sal'sの昔からある定番フードのチリ。




IMG_1379.jpg


こんな感じでイベントなどでもよく出してます。




ただバゲットなどのパンと一緒に食べるでもいいし、トルティーヤチップスにチリとスモークチェダーチーズ乗せてオーブンで温めてナチョスにしてもいいし。




店ではナチョスが人気ですね。





でも今夜からまた一味違った形で出しますよ〜。



P1221312.jpg



『チリグラタン!』




ベースのチリは同じですが、とろみをつけずスープ状に近い状態のチリをマカロニの上にのせ、スモークチェダーなどのチーズ、パン粉などを散らしてオーブンで温めます〜。





いい感じに焼き色付いたら出来上がり〜。






上に被せたパン粉や粉チーズがザックザクで香ばしく、ピリ辛のチリやマカロニとの相性も良し。





ビールが進みますぜ。






もっと刺激が欲しけりゃタバスコかけて。








刺激が欲しい。   SHI・GE・KI。。。(笑)










さ、今夜も18時オープンです!






鷺沼Bar Sal'sでお待ちしております〜。



【本日の樽生】



・Blood Orange 5%alc. (城端麦酒)

・#B-IPA 7%alc. (スワンレイク)

・Gumballhead 5.6%alc. (Three Floyds)

・Chronic Amber Ale 4.9%alc (Pizza Port)

・California Honey 5.5%alc (Pizza Port)

・Adam 10%alc (Hair of The Dog)




IMG_0156.jpg



  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今夜のBar Sal'sは樽生新たに開栓します!


10885391_802149343168279_6058861912471592413_n.jpg


城端麦酒『ブラッドオレンジ』




春夏限定醸造、ピンクグレープフルーツの甘くフルーティなビール『Tropical Pink』や、秋冬限定醸造、紅茶の味わいの爽やかなビール『Earl Grey』など、ジュースやカクテル感覚で飲めるとても美味しいビールを作り出す城端麦酒。




城端のフルーツビールとしては約4年ぶりの新作。




きれいな赤色でブラッドオレンジのジューシーさとほんのり苦い味わいで、カンパリに似た感じがします。




またこれも美味しい!




IPAやストロングエールなどのエクストリームなビールばかりの店と思われがち?な当店ですが、こういうフルーツビールも大好きです!





だって美味しいんだもん。





とりあえずの一杯に。





休憩的な一杯に。






いや、〆の一杯に?








まぁお好きなタイミングで飲んでみてください(笑)






今夜も18時オープン!






鷺沼Bar Sal'sでお待ちしてまーす!
  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

本日1月24日(土)は14時から渋谷CraftheadsにてThe Brueryの試飲会でございます!


(一般営業は15時から!)



今回の試飲会も相当なラインナップ!



10383589_808028685925010_2650677092633281543_n.jpg


Atomic Kangarue / Sour / 9.5%

Mash / Barley Wine / 12.5%

Ignis Fatuus / Spice Pumpkin Ale / 8.3%

Golden Orchard / Belgian Strong Ale / 9.1%

White Chocolate/ Barley Wine / 14%

Sucre / Old Ale / 16.9%



以上6種のティスティング会です!




そして明日25日(日)も14時から同ラインナップでの試飲会!




明日25日(日)の方ならまだ間に合うかも!?




もし参加したいという方がいらっしゃったら今すぐ03-6416-9474 (渋谷Craftheads)にお電話を!




店で一般発売しない激レアものも含めた試飲会!




この機会にビールの価値観、世界観を広げてみませんか?




ご連絡お待ちしております。





(閉め切ってたらすみません。。。)






鷺沼Bar Sal'sは18時オープン予定です!




変更などありましたらBar Sal'sのTwitterにてお知らせいたします。






よろしくお願いしまーす♪







IMG_0156.jpg




  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

以前にも『スモーク 其の2。』というタイトルで書いたビーフジャーキーの話。




その時にも書いてるように今までは気温などの関係で外に干せなかったので、柔らかいソフトジャーキーとして出してましたが、寒仕込みのしっかりと干された固いビーフジャーキーが出来ました!


FullSizeRender-4.jpg




ソフトジャーキーの方は、柔らかく瑞々しい感じで美味しいですが、そこまで保存は効きません。





一方寒仕込みの固いビーフジャーキーは、スモークの香りもよく噛むほどに肉の味が滲み出てきて、保存も効きます。





っていうか、元々保存食なんだから保存効いて当然なんだけどね。




IMG_3748.jpg


ちょっと暗くて分かりづらいかもしれませんが、こんな感じで店内にも吊るしちゃってますし。



ちょっとしたツマミに是非。






Barにふらっと入り、ジャーキーなどをツマミながらバーボンをロックでクィッとやって『マスター、もう一杯。』っていうのがちょっとした憧れでした(笑)




それもあって俺自身ちょこちょこBarに飲みに行って、そこでの何気ないひと時を楽しんだりしてます。





Barって面白いもんで、その日その日で色んなことがあります。



静かにゆったりまったり飲める時もあれば、懐かしい話や笑い話で盛り上がる時もあるし、真面目な話をしてる時もあったり。





今夜のサルズはどんな感じになるかな?




金曜日だし、盛り上がるかな?




楽しみです♪




営業時間18時〜25時です。




お待ちしてます。




IMG_0156.jpg

  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

昨日このBlogで書いたGumballhead




やっぱり美味しかった〜!




ゴックゴク飲めますね!




味とか香りはもちろん、10年以上前からこれ作ってたってのもスゴい!




今でこそセッションエール的なスタイルのビールは、国内でも海外でもたくさんの銘柄が色んなブルワリーで作られてますが、10年以上も前って。。




俺まだ高校生だなー


IMG_2701.jpg



ww





俺がこんなに若い頃から在ったビールが未だに作られてて、未だに美味しく飲めるって良いですね。




幸せなことです。




そしてそれらを作ってるThree Floyds Brewingの定番や季節限定などのボトルビールも入荷してます!

FullSizeRender.jpg




『Majsgoop 10.4%alc.』

ミッケラーとのコラボビール第5弾、コーンを使用したバーレイワイン系のビール。


『Moloko Milk Stout 8%alc.』

ラクトース(乳糖)を使用したまろやかなミルクスタウト。


『Arctic Panzer Wolf 9%alc.』

Ratebeerで100点!かなりホップの効いたインペリアルIPA。


『SPACE STATION MIDDLE FINGER 6%alc.』

IPA並みにホッピーなアメリカンペールエール。


『Broo Doo Harvest IPA 7%alc.』

生のホップを使用した、季節限定のIPA。



以上の5種。




ボトルのビールも良いですよ〜!




2〜3人で飲みに来るか、たまたま居合わせた知り合い同士でシェアするか、この機会に是非飲んでみてください!




今夜も18時オープン!




鷺沼Bar Sal'sでお待ちしております〜!



【本日の樽生】

・Belgian White 5.5%alc (城山ブルワリー)

・#B-IPA 7%alc. (スワンレイク)

・Gumballhead 5.6%alc. (Three Floyds)

・Chronic Amber Ale 4.9%alc (Pizza Port)

・California Honey 5.5%alc (Pizza Port)

・Adam 10%alc (Hair of The Dog)



IMG_0156.jpg

  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

以前このBlogでも紹介したThree Floyds Brewing。



待望の新入荷です!!


IMG_3722.jpg



そして早速昨日届いたばかりの樽を、鷺沼Bar Sal'sで繋げます!



P1201309.jpg



『Gumballhead!!』



Style:American Wheat Ale

IBU:35

ABV:5.6%


小麦を使用し、アマリロホップのシトラス感が爽やかなこのビールは、アルコール度数的にも5.6%と軽めなので何杯でも飲めちゃいそうです。



今でいう、セッションエール的な位置付けですね。




あーーー楽しみ!!





18時オープンです!




鷺沼Bar Sal'sでお待ちしております!





【本日の樽生】


・Belgian White 5.5%alc (城山ブルワリー)

・#B-IPA 7%alc. (スワンレイク)

・Gumballhead 5.6%alc. (Three Floyds)

・Chronic Amber Ale 4.9%alc (Pizza Port)

・California Honey 5.5%alc (Pizza Port)

・Adam 10%alc (Hair of The Dog)





37004_Gumballhead.jpg


  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

渋谷Craftheadsでは今、毎年恒例のIPA祭りを絶賛開催中でございます。



普段は軽めのビールからガッツリ系のビールまで幅広く樽生で用意してますが、こういうイベントなどの時は別。




◯◯ばかり樽生で用意してまーす!といった感じのイベントをやったりしてます。





それが今開催してるIPA祭り。






IPA(India Pale Ale)とは元々イギリスがインドを植民地にしてた時代、船でインドにペールエールを持っていこうとして、長い航海に耐えられるようホップを多めに、アルコール度数を少し高めにしたのが始まりと言われてます。







しかし今は時代の流れとともに、単にIPAといってもさまざま。





セッションIPAっていう度数的にも軽めのものや、ダブルIPAやインペリアルIPAと呼ばれるもの、ブラックIPAやレッド IPA、ホワイトIPA、ベルジャンIPAなどなど。





香りや味わい的には、グレープフルーツなどの柑橘系だったり、マンゴーやパインなどのフルーティさがあったりしつつも、苦みがしっかりしたビール。





その香りや味わい、苦みなどがクセになったりしてハマる人が多いですかね。





まぁここであれこれ言っても飲んでみなきゃ分からないと思うので、飲んでみてもらいたいです。






IPA祭り中の今夜、また新たなIPAを開栓します。





Pizza Port BrewingMiddle Man IPA 6.8%alc.というAmerican IPAと


Sippy Cup Double IPA 10.5%alc.

1557445_707454485942009_3145477925634857877_n.jpg

(画像はPizza Port Solana BeachのFacebookより。)





Craftheadsでも初。





というか日本で初ですな。





早く飲みたい!





ウチらも楽しみです。





今夜Craftheadsは17時オープンです。





TwitterFacebookの情報をお楽しみに。






渋谷でお待ちしております。





  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

またもや良いチーズを仕入れたのでご紹介。


1325040345-777582_1.jpg

(写真はネットでフェルミエさんから勝手に拝借。)



『Occelli nel malto d'orzo e whisky』


読めない。。。





日本名『オッチェッリ燕麦ウィスキー』




イタリア/ハード/牛乳・山羊乳





オッチェッリとは熟成士の名前であり、会社の名前でもあります。





元々1975年にバターの製造会社から始まり、イタリアのピエモンテ州ランゲの伝統的なチーズが姿を消して来たところ、古いカーヴ(貯蔵庫)を買い取り、チーズを造り始めたみたいです。





テストゥン(石頭という意味)と呼ばれるハード系のチーズをウィスキーに漬け込んで酔っ払いにして、表面に燕麦を付けて1ヶ月ほど熟成させたのがこのチーズ。




牛と山羊の混乳で造られているため、旨味たっぷり。



その上ウィスキーに漬け込んでるおかげですっごく風味豊か。




もちろんウィスキーにも、濃いぃビールにも合いますね、これは。





57c3115213735f37b5b29c3bb8715104d892b035.jpg

(この写真もフェルミエさんから勝手に拝借。すみませーん)


『Cure Nantais』

『キュレ ナンテ』



フランス/ウォッシュ/牛乳




フランス革命の頃に生まれたこのチーズ、一度生産が途絶えたものの1978年にル・キュレ・ナンテ社によって再び生産されるようになったみたいです。





フランスの名塩『ゲランドの塩』洗いながら熟成されるため、ほんのり海の香りがするんだとか。




納豆の匂いがするって人もいるらしい。



俺は納豆には感じなかったなぁ。



もうちょっと熟成が進んだらそう感じるのかな?





このチーズはウォッシュタイプの中ではかなり食べやすい方らしいです。




ミルクの甘さと、もちっとした食感で、ベルジャンの淡色系のビールと合いそう。




セゾンとか。




お試しあれ。





今夜も18時オープンです。




鷺沼Bar Sal'sでお待ちしております!


【本日の樽生】

・Belgian White 5.5%alc (城山ブルワリー)

・#B-IPA 7%alc. (スワンレイク)

・Chronic Amber Ale 4.9%alc (Pizza Port)

・California Honey 5.5%alc (Pizza Port)

・Adam 10%alc (Hair of The Dog)



IMG_0156.jpg


  1. Bar Sal's
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

いつを

Author:いつを
渋谷Craftheads&鷺沼Bar Sal's STAFF!

鷺沼Bar Sal's Manager

たまに渋谷Craftheadsにもいます。

アメリカ直輸入のクラフトビール、バーボン中心のアメリカンウィスキーを多数扱うBARです。



写真はいつをとカツオです(笑)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2015 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31